logo34.jpg


目次
1・商材の概要について

2・「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」のメリットとは?

3・初心者にもできる内容ですか?

4・商材購入代金以外に費用は必要ですか?

5・作業時間について

6・「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」の違法性について

7・「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」のデメリットとは?

8・類似商材と比較した場合どちらがいいですか?

9・「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」の再現性について

10・「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」についてもっと知りたい!

11・豪華特典について

12・無料プレゼントについて

13・その他の商材レビュー

14・メルマガのご案内



situmon2.jpg

「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」の豪華特典付きレビュー 􃧪 「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」のデメリット

􀞣「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」のデメリット􀞤􀀂 􀟩􂸥􀩐􀧻􂷩


「破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!」のデメリットとは?

今日は、『破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!』のデメリットについてお話したいと思います。

ズバリ!『破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!』にはデメリットがあります。

まぁ、世の中に100%完璧な商品なんてありませんからね。

破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!』のデメリットをあなたにだけにこっそり教えちゃいます。

破産寸前から4645万円稼いだ最新の方法!』のデメリットは大きく分けると4つあります。

1.問い合わせ対応の必要がある

アフィリエイトの場合だと問い合わせがあっても販売者に対応してもらえますが、ドロップシッピングの場合は販売者はあなたになりますのであなたが自分で問い合わせに対応する必要があります。

ただし、これはDSPによって違いますので一概に全てが対応しなければいけないというわけではありません。

詳しくはマニュアルに書かれています。


2.個人情報を開示する必要がある

アフィリエイトとは違い、 ドロップシッピングでは特定商取引法の表記をする必要があります。

表記は法律で義務付けられています。

つまり、あなたの名前、住所、連絡先などを書かなければいけないということです。

ただし、これもDSPによっては不要なところもあります。

また、副業で勤務先に知られたくない場合、ご家族の名前を借りるなどして対応するすることもこともできますできます。

自宅の住所を表記したくない場合には、有料ではありますが、レンタルオフィスの住所を表示することで対応できます。

詳しくはマニュアルに書かれています。


3.返品されたものを買い取る義務がある

もし、キャンセルになった場合は販売者であるあなたが商品を買い取る義務があります。

ただし、これも全てのDSPでこのような義務があるわけではありません。

このような義務のないDSPもありますので登録する際に、リスクが少ないDSPを選択することで回避できます。

詳しくはマニュアルに書かれています。

4.MACの操作等に関するサポートはない

ドロップシッピングは、基本的にMACでもできます。

ただし、著者はMACの操作等に関するサポートはしていないので注意が必要です。

以上、4つの大きなデメリットについてご説明しました。


この時点であなたがご不安に思われたのであれば
いつでもご相談下さいませ。

一人で悩んでいても問題は解決しませんよ。

何かご質問がありましたらこちらから御気軽にどうぞるんるん

僕はこの商材を持っていますので自信を持ってあなたの質問に
お答えすることが出来ます。

24時間365日受付中わーい(嬉しい顔)

商材の販売ページはこちらになります。

次のレビューへ続く>>>

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。